So-net無料ブログ作成
http://www.fxdefx.com/
最新芸能ニュース ブログトップ
前の10件 | -

EXILEの妹分 Happiness 初の単独ライブ [最新芸能ニュース]

EXILEの妹分 Happiness 初の単独ライブ

 EXILEの妹分に当たる女性7人グループ、Happinessが29日、都内で初の単独ライブを行い、ファン1500人を前にデビュー曲「Kiss Me」など6曲を披露した。27日に発売したセカンドシングル「フレンズ」の購入者特典イベントで念願の単独ステージを踏んだ7人は、ボーカル・MAYU(15)は「きょうという日を迎えられて本当にうれしく思います」と興奮気味だった。
(デイリースポーツ)

デビュー曲「Kiss Me」・・・セカンドシングル「フレンズ」・・・

nice!(0) 

ナイナイ岡村 女子アナ婚?婚活宣言 [最新芸能ニュース]

ナイナイ岡村 女子アナ婚?婚活宣言

お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(40)が29日、都内で、同日スタートしたテレビ東京系「ちょこっとイイコト 岡村ほんこん?しあわせプロジェクト」(金曜、後7・54)のPR会見にお笑いタレント・ほんこん(47)と登場し、イイコトに取り組む番組内容にちなんで、本気モードの婚活を宣言した。岡村はTBSの青木裕子アナウンサー(28)と交際中の相方、矢部浩之(39)にライバル心。「この番組でお付き合いできたら」と話した。
(デイリースポーツ)


女子アナスキャンダル・・・

nice!(0) 

AKB48 ドキュメンタリー映画 DVD 邦画部門首位 [最新芸能ニュース]

AKB48 ドキュメンタリー映画 DVD 邦画部門首位

 27日発表されたオリコンDVD週間ランキング(5月2日付)によると、アイドルグループ「AKB48」のドキュメンタリー映画のDVD「DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう? スペシャル・エディション」(4月22日発売)が3万3000枚を売り上げ、総合で5位、邦画DVD部門では初登場首位を獲得した。

 AKB48は昨年、ビデオクリップ集DVD「逃した魚たち~シングル・ビデオコレクション」で総合首位を獲得しているが、音楽以外の映像作品では、総合9位を記録した「AKB48ネ申(ねもうす)テレビ スペシャル~チーム対抗!春のボウリング大会~」を上回り、自身最高位を更新した。(まんたんウェブ)

「DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう? スペシャル・エディション」

AKB48 ドキュメンタリー映画 DVD 邦画部門首位

nice!(0) 

浜崎あゆみ アルバム最新4タイトル 初登場同時トップ10入り 史上初 [最新芸能ニュース]

浜崎あゆみ アルバム最新4タイトル 初登場同時トップ10入り 史上初

 27日に発表されたオリコン週間アルバムランキング(5月2日付)によると、20日に同時リリースした浜崎あゆみさんのリミックスアルバム「ayu-mi-x7シリーズ」(エイベックス・トラックス)の4タイトルが初登場でトップ10内にすべてランクインした。

 同シリーズの「presents ayu-ro mix 4」が1万4600枚を売り上げ4位、「version Acoustic Orchestra」が1万4400枚で5位、「presents ayu trance 4」が1万4300枚で6位、「version HOUSE」が1万4200枚で7位だった。

 同一アーティストによるアルバムの「4作同時」初登場トップ10入りは、アルバムでは初の快挙。これまで「TMN」(94年7月)、「L'Arc~en~Ciel」(03年3月)、矢沢永吉さん(06年5月)、浜崎さん(00年3月)の4組が記録した「3作同時」を上回る初の快挙となった。(まんたんウェブ)

「ayu-mi-x7シリーズ」

nice!(0) 

スーちゃん夫 隠し子疑惑 まさか・・・ [最新芸能ニュース]

スーちゃん夫 隠し子疑惑 まさか・・・

21日に55歳で死去した女優の田中好子さんの夫の小達一雄氏(56)に、不倫と隠し子の疑惑が浮上した。今日26日発売の女性誌「週刊女性」が報じている。昨年7月14日に、成田空港で見かけられた小達さんと40代女性、小学生高学年の女の子の3人が、ハワイ旅行に旅立つ姿を撮影している。記事では、女の子が小達さんのことを「パパ~」と呼んでいたとしている。また、小達さんとその女性が10年以上前に知り合い、親密になったという関係者の証言なども掲載している。葬儀・告別式終了後、小達さんに代わって対応した関係者は、取材陣からの質問に絶句。「まさか…」と困惑していた。
(日刊スポーツ)


「まさか…」

nice!(0) 

スーちゃん、永久CMキャラ 「揖保乃糸」 [最新芸能ニュース]

スーちゃん、永久CMキャラ 「揖保乃糸」

21日に乳がんのため亡くなった女優・田中好子(本名・小達好子)さん(享年55歳)が19年間、CMに出演していたそうめんブランド「揖保乃糸」を製造、販売する兵庫県手延素麺協同組合(本社・たつの市)が、スーちゃんを永久キャラクターとして、今後も過去のCMなどを放送していくことが25日、分かった。

スーちゃんは乳がんを発症したのと同時期の92年から出演してきた。21日に死去した直後から、同組合にはCM継続を望む声などが寄せられていたが、告別式が行われたこの日、公式サイトで「永遠に『揖保乃糸』キャラクターをおつとめ頂きたい」と発表。過去に出演したCMを流す形で、「『揖保乃糸』と『田中好子さん』の19年間を振り返りたいと考えております」としている。
(スポーツ報知)

揖保乃糸・・・

nice!(0) 

Superfly 新曲は“ため息”オンリー 歌詞なし [最新芸能ニュース]

Superfly 新曲は“ため息”オンリー 歌詞なし

 ボーカリスト・越智志帆によるソロプロジェクト、Superflyが、歌詞のない、声(ため息)のみで構成された新曲「Ah」(アー)を制作したことが24日、わかった。Superflyは、、「喜び、幸せは言葉にできるのに、どうして辛いことほど言葉にできないのだろう」という想いから、「ため息」をテーマに同曲を制作。メロディと声(ため息)のみで歌詞を表現した“究極”の歌が誕生した。

 元々歌詞のあった同曲だが、溜息バージョンを制作する経緯となったのは、自身の周りにいた人との永遠の別れや、心の病と闘うファンからの手紙を受け取ったことがきっかけ。悲しみや色々な感情の行きどころを見つけられずにいた越智は、その想いを「小さな溜息ではなく、大きなため息として解き放たせたい」と考え、レコーディング場所も教会に選び、気持ちを込めて歌った。同曲は6月15日に発売するニューアルバム『Mind Travel』のラストナンバーに収録される。

 同アルバムは、ヒットシングル「Eyes On Me」(2010年12月発売)、「Beep!!/Sunshine Sunshine」(2011年3月発売)や、ドラマ『BOSS』(フジテレビ系)主題歌「Rollin’Days」を含む全14曲を収録。CD+DVDの初回限定盤、CDのみの通常盤の2形態で発売される。さらに6月25日戸田市文化会館を皮切りに、同作を引っさげた全国ツアー『Superfly Tour 2011“Mind Traveler”』を開催。ツアーファイナルの10月2日沖縄コンベンションセンター劇場まで32都市35公演を行う。
(オリコン)


nice!(0) 

オセロ 中島知子、体調不良で休養 [最新芸能ニュース]

オセロの中島知子さん、体調不良で休養

女性お笑いコンビ「オセロ」の中島知子さん(39)が体調不良のため、休養する。

 所属事務所が25日発表した。復帰時期は未定という。

 中島さんは「しばらくの間休ませていただき、早く復帰できるよう治療に専念したい」とのコメントを出した。中島さんは日本テレビ系「中井正広のブラックバラエティ」などに出演している。
(読売新聞)

三年身籠る・・・

nice!(0) 

ランちゃんミキちゃん最期看取った…田中好子さん通夜 「家族と一緒だから」 [最新芸能ニュース]

ランちゃんミキちゃん最期看取った…田中好子さん通夜 「家族と一緒だから」

人気アイドルグループ「キャンディーズ」の「スーちゃん」として親しまれ、21日に乳がんのため亡くなった女優・田中好子(本名・小達好子)さん(享年55歳)の通夜が24日、東京・南青山の青山葬儀所で営まれ、関係者、ファンら約2400人が参列した。元キャンディーズで女優の伊藤蘭(56)、藤村美樹さん(55)も訪れた。最期をみとり、がん闘病を3年前から知らされていた伊藤は「もう一回だけ3人で会いたかった」と悲しみをこらえて語った。
 涙ながらに声を絞り出した“ランちゃん”伊藤は、“ミキちゃん”藤村さんと共に、田中さんの最期をみとっていたことを明かした。21日朝、田中さんの家族から危篤の連絡を受け入院する病室へと直行。「『家族と一緒だから』と、呼んでいただいた。7時間スーちゃんも頑張ってくれて、最期まで一緒にいられた。私たちは、ただただ名前を呼び続けていました」。田中さんは苦しがることなく最期を迎えたという。
(スポーツ報知)


nice!(0) 

田中好子さん通夜 「一緒に年重ねたかった」 ランちゃん  [最新芸能ニュース]

田中好子さん通夜 「一緒に年重ねたかった」 ランちゃん 

アイドルグループ「キャンディーズ」のメンバーとして人気を博した女優、田中好子さんの通夜が24日、東京都港区の東京都青山葬儀所で行われた。

 ともにメンバーだった伊藤蘭さんは「ずっとそばで、一緒に年を重ねたかった」と涙ながらに故人をしのんだ。

 会場には多くの芸能関係者やファンが詰めかけ、「スーちゃん」との別れを惜しんだ。

 祭壇には来年のカレンダーのために撮影されたという、田中さんの笑顔の遺影が置かれた。出演映画「黒い雨」で美術監督を務めた稲垣尚夫さんが祭壇の装飾を手がけ、ピンクのバラや、田中さんのイメージカラーの青い花「デルフィニュウム」などで彩られた。

 ファンの参列は生前に本人が希望していたといい、長い行列が続いた。
(産経新聞)




nice!(0) 
前の10件 | - 最新芸能ニュース ブログトップ

&
&出発地目的地
&出発日
国内旅行情報
国内航空券
国内ツアー
海外旅行情報



この記事内のリンク先は「楽天」及び「Amazon」になります

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。